札幌の弁護士 前田尚一法律事務所 > お知らせ

お知らせ

メルマガ【弁護士前田尚一の「本当は怖い身近な法律問題」】の新作を発行しました。

2010年6月 8日 18:40

このエントリーをはてなブックマークに追加
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     本当は怖い身近な法律問題 vol.17  2010/06/08
          http://www.smaedalaw.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 皆さん、こんにちは。札幌の弁護士,前田尚一です。

 最近は,何かと,ウ~ンと気になる記事が多く,続けざまですが,配信しま
す。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 読売新聞5月28日朝刊に,《労災補償 顔の傷 男女差は違憲 京都地裁
判決 「合理的理由ない」》という見出しの,次の記事が掲載されました。
 
 労災の認定基準についての裁判ですが,交通事故の自賠責保険の基準のほか,
交通事故の裁判の基準にも少なからず影響を与えることになるでしょう。同じ
件の記事の中で,読売新聞の記事が,簡にして要でとても分かりやすかったの
で,まだお手元にある方はぜひご覧下さい。
 
 ところで,同日の朝日新聞朝刊には,次のような識者の意見が紹介されてい
ます。
 ☆「顔に残った障害に男女差があるのは、裏を返せば女性は容姿が大事とい
うこと。ミスコンテストと源流は同じだ」
 ☆「女性にとって最大の『就職先』が結婚とされた時代には、顔の障害が人
生を左右すると考えられたのだろう」
 ☆「男性にも外見を気にする人はおり、社会的ダメージや精神的な被害は男
女差ではなく、個人差と考えるべきだ」
 ☆「こうした格差づけは、男性への差別的扱いであると同時に、社会が女性
を『外見』でとらえてきたことの表れでもあり、二重の意味で不平等を生んで
いる。同様の法令や規定がないか洗い出し、国は見直しを図るべきだ」「女性
の障害等級を引き下げるのではなく、男性を女性の水準に引き上げるべきだ」
 
 不平等だという結論には,かなりの賛成があるかもしれません。
 しかし,識者の意見を見ると,違和感を感じるものもあり,根本的な考え方
については,意見が別れるところかも知れません。

 ともあれ,私は,男と女という別の人間の間の差が差別になるのかという視
点より,そもそも,男性と女性が連続化し,境界がなくなっていることが世の
中の潮流となっており,本判決も,そのような時代認識のもとに理解すべきも
のと考えています。
 「男と女の間には深くて暗い川がある」と歌っていたのは野坂昭如氏ですが,
世の中の動きを考える場合,そのような時代認識は,もはや誤りだということ
です。

 裁判例というのは,裁判官の思いが表れたとしても,これを受け入れる国民
側の在り方によって,今後どのように成長しているか,あるいは衰退していく
かが変わっていきます。
 意見を持つのは大事なことですが,良い悪いの善悪の基準によらずに,受け
入れる世の中の客観的な状況を考えてみることが必要であると思います。

 そうしないと,「元首相より,はっきりモノが言える新首相の方
が素晴らしい。」などという意見がまかりとおってしまいます。要は,現に存
在する環境の中で,あるべき未来をを切り開いていく力があるかを見なくては
ならないはずです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お知らせ】
----------------------------------------------------------------------

● 出張無料法律相談会

  「過払い金返還請求・債務整理・自己破産・個人再生」のほか,「交通事
 故」,「C型肝炎被害者の救済(給付金の支給)」などについて,次のとお
 り,出張無料相談会を実施します。
  6月12日(土),13日(日)
  室蘭市 障害者福祉総合センター

  詳しくは,こちらをどうぞ。
  ⇒ http://www.smaedalaw.com/event/

● 執筆
  北海道のローカルニュースを発信する情報サイト「BNNプラス北海道3
 65」で連載中の『弁護士Mの小咄』は,こちらからご覧になれます。
   ⇒ http://www.hokkaido-365.com/365column/bengoshi/

● ブログ
  最近は,ブログ『弁護士Mの独り言』にもちょくちょく執筆していますの
 で,ご覧いただけると幸い。
 ⇒ http://blog.livedoor.jp/smaedalaw/

----------------------------------------------------------------------
◎ 講演・執筆・取材の実績の確認・ご依頼については,こちらからどうぞ。
   ⇒ http://www.smaedalaw.com/consulting/lecture.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメールマガジンで,今回取り上げていない事項については,次をご参照
下さい。

【個人の法律問題】
○債務整理   http://www.smaedalaw.com/personal/
○過払い   http://www.smaedalaw.com/personal/excess.php
○交通事故  http://www.smaedalaw.com/personal/trafficaccident.php
○離 婚     http://www.smaedalaw.com/personal/divorce.php 
○不動産・借地借家 http://www.smaedalaw.com/personal/realestate.php
○C型肝炎  http://www.smaedalaw.com/personal/c_virus.php

【企業の法律問題】
○労働問題・労働審判  http://www.smaedalaw.com/company/labor.php 
○民事再生・企業倒産 http://www.smaedalaw.com/company/bankruptcy.php
○企業法務   http://www.smaedalaw.com/company/legalaffairs.php
○顧問弁護士 http://www.smaedalaw.com/company/adviser.php

【専門サイト】
○「札幌債務整理・過払い救済センター」
             http://saimuseiri-kabarai.com/
*********
○無料法律相談 http://www.smaedalaw.com/consulting/free.php

○お客様の声   http://www.smaedalaw.com/voice/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  弁護士 前田 尚一(まえだ しょういち)
  前田尚一法律事務所 
     〒060ー0061
     札幌市中央区南1条西11丁目1番地 コンチネンタルビル9階
      TEL 011-261-6234 
      相談受付専用 0120-481744(24時間受付)

         Copyright(c)2009- Shoichi Maeda All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一覧に戻る