札幌の弁護士 前田尚一法律事務所 > 士業ネットワーク札幌

士業ネットワーク札幌

駒崎 雅之先生(司法書士)

札幌市中央区 駒崎司法書士事務所
司法書士 駒崎雅之先生

komazaki.jpg
 駒崎先生とは,ある込み入った相続事件でご協力をいただいたのが,お付き合いの始まりです。

 裁判というと弁護士ばかりが活動していると思われる方が多いかと思いますが,例えば,登記に関する裁判ですと,裁判所の判決があっても,登記手続を所轄する法務局の考え方に合わないと登記手続ができないという事態になってしまうのです。世間で思われているほど,裁判所万能ではないのです。

 私は,複雑な登記手続訴訟になると,駒崎先生に相談します。
 平成20年7月に訴えを提起した事例ですが,昭和44年に母が,昭和46年に父が死亡した後,依頼者が知らないうちに,遺産分割協議があったとして,多くの不動産が,一部の相続人の所有となったという長期間において,北海道,●●市に売却され,その間,合併・分割といったいろいろな手続がなされていて,一体どのような請求をすればよいのかさえ,なかなか結論のでない事案でした。その際,どのような請求をしたらよいか,先生に相談して確定したのです。
 その複雑さは,実際に提出した訴状の「請求の趣旨」をご覧下さい。
ご覧になったら,きっと飛び上がると思います。

 さて,先生は,事務員時代も含めて30年以上司法書士業務に携わってこられ,司法書士業務についての経験知識が豊富なことは,自他認めるところです。 事務所には,多数の資料・文献を備えられており,皆様のご相談や依頼に対しても的確なアドバイスができる体制を整えておられます。
 先生は,次の業務を専門業務として取り扱われています。
   ○ 不動産の名義変更・相続等の手続
   ○ 会社・法人の設立・増資・役員変更等の手続き
   ○ 民事・会社等の法務手続き
   ○ 不動産登記・商業法人登記・債権動産譲渡登記・信託登記等登記全般
   ○ 議事録・定款・契約書・内容証明郵便の作成
   ○ 各種法的相談
 

 最近取り扱われた特殊な事例としては,次のものがあります。
   ○ 相続人数十名の相続登記手続き
   ○ 株式会社数社を1社に吸収合併登記手続き
   ○ 株式会社の吸収合併と同時に減資等の複数の登記手続き
   ○ 一般社団法人の設立
   ○ 公益法人の一般法人への移行の登記手続き
   ○ 種類株式の発行を利用した100パーセント減資と同時増資の登記手続き
 特殊な事例はまだまだあるそうですが,特殊すぎて特定の案件であることが分かってしまうおそれがあるので,これくらいで留めておくとのこと。

   
 
[連絡先]
 駒崎司法書士事務所
 札幌市中央区南1条西10丁目4番地 南大通ビルアネックス5階
 TEL:011-241-6601 FAX:011-241-6605
 HP http://sihousyosi-komazaki.com/

カテゴリー

PageTop