札幌の弁護士 前田尚一法律事務所 > 事務所紹介 > 依頼者の感想

お客様の声 (依頼者の感想)

39歳・女性(会社役員:売掛金,社屋所有権,株式の帰属諸々が一気に争われた訴訟)

 前田先生とは、依頼している案件の最中に父が病死し、代わって引継ぎをすることになり初めてお会いすることとなりました。
 第一印象は「体格の良い先生だから、きっと相談しやすそうで何でも聞きやすそうな方」でした。
 そう感じたとおりに明るくて面白いし、私達の聞きたいことにすぐ返答してくださる先生でホッとしていました。
 ところが、仕事となるとその顔は豹変し、ズバズバっとキツイ言葉を言われるので、ビクビクしていたことも事実です(申し訳ありません。)
 そんな中で時が経つにつれ、毎回の話し合いを重ねていくごとに信頼関係が芽生えていきました。
 当初は「依頼者との協働作業」という言葉が理解出来ず、前田先生に任せっきりで大変ご迷惑をお掛けしていたことと思います。
 弁護士に任せておけば何とかしてくれる・・・素人考えで恥ずかしいばかりです。私のようにテレビ等に影響されて、勝手にそう勘違いしている人は少なくないと思います。
 でも、前田先生に出会えて、このような考えは間違っていると理解出来たこと、私にとって良い経験をさせていただいたと感じています。
 これまでに長い時間がかかってしまい、本当に解決出来るのだろうかと不安になり、途中で逃げ出したくなったことも度々ありましたが、今思えば必要な期間だったのかもしれないと感じます。
 また、このように私達の希望に沿う形で和解を迎えられたのは前田先生はじめ事務職員の方々に支えられ、ここまで頑張ってこられたのだと感謝しています。きっと父も天国から「ありがとうございます。」と感謝しているでしょう。
 前田先生のように依頼者の気持ちになり一緒に考えてくださる弁護士さんは、私達の強い味方です。
 お忙しい日々をお過ごしのことと思いますが、どうぞお体に気をつけて下さい。そして悩みを抱えている一人でも多くの方を解決の道へと導いていって下さい。
 最後になりますが、前田先生 本当にありがとうございました。

PageTop